反日デモに気勢をあげる愚かな中国人たち





また出ましたね。中国の反日デモ。
共産党の指導下にある中国の大学学生会が組織したそうですから、平たく言えば中国共産党が学生を使ってデモをやらせているわけですね。
何が目的で・・・というのはいろいろな方面で語られているので触れませんが、中国人は金でしか動かないのでデモに参加した学生たちは、いったいいくらで雇われてるんでしょうかね。

日本系企業のガラスを割ったり石を投げたり・・今回はかなり派手にやってます。
結局、暴力でしか主張を表現できないわけですから、中国共産党をはじめ中国人というのは野蛮で知性のかけらもない連中です。

さらにデモが発生して、中国警察が警備にあたってるようですが、それも完全な宣伝でしょう
「守ってやってるんだ」とでも言いたいのでしょうか。

今回は日本で行われた反中デモも報道されたようです。
前回のデモは日本国内ではまったく報道されずネットで話題になっていました。

それにしても、世界は中国、中国人との付き合いを考え直したほうが良いとは思いませんか。
経済で自信をつけて完全につけあがっている中国人どもは、そのうち世界を支配できるとまでカン違いをしそうです。

日本企業の皆さん、いくら人件費が安いから、日本で売れないから・・といって安易に中国に頼るのは自殺行為です。もう中国から手を引きませんか。
posted by ぷあワーカー at 00:00 | Comment(0) | あきれた話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。