2ちゃん管理人、4億円不払い

2ちゃんねるの管理者:西村博之氏を相手取り、名誉棄損などを訴える民事訴訟が全国で50件以上起こされ、少なくとも43件で西村氏側の敗訴が確定している

西村氏に命じられた賠償額は約5800万円、仮処分命令などに従わないことによる「制裁金」が1日当たり約88万円、累計約4億3400万円に上る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070305-00000005-yom-soci

とはいっても当の西村氏は裁判を全く無視、賠償金も制裁金も全く払う意思はないらしい。

「さすが」というか「あっぱれ」というか大物ですね。

私のような一般庶民には4億3000万円というと気が狂いそうですが西村氏はお金持ちだから、これくらいの金額なら払おうと思えば払えるはず。

完全無視しているというのは、ある意味すごいことです。

2ちゃんねるへの書き込みの責任が管理者にあるかどうかは別として、無視すれば逃げおうせる司法制度とは何なのか。

通常は賠償に応じない被告に対して差し押さえとかの強制執行が為されるはずですが、どうなってるんでしょう。

「2ちゃんねる」は相変わらず賑っているようだし・・・・。

ドメインの差し押さえもない、掲示板の閉鎖もされない、賠償金も払わない、給料も差し押さえられない・・・・・?

司法って何?
posted by ぷあワーカー at 01:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任

あるある大辞典はやっぱりウソ番組か

1月7日に放送された番組の内容で、架空のデータやウソの写真を使用するなどして、21日の放送を休止した『発掘!あるある大辞典U』

同日夜、制作するフジテレビ系の関西テレビが、同番組が放送されるよる9時より5分間、謝罪番組を放送した。

「事実と異なる内容を番組で放送しました。番組スタッフが、私的にデータを変えていました」・・・と謝罪。

 さらに、番組内で行った実験者とは関係の無い写真を使ったり、海外の専門家のコメントの日本語訳を改ざんして放送し、さらに出版物から無許可でグラフを使用していたことなど、大きく分けて5つの部分について、放送当時の映像を交えながら説明。

最後には「放送局の信頼を裏切る行為。視聴者、関係者の皆様。誠に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。


あるある大辞典の放送内容については以前からその内容に疑問を呈する声はあった。

ナントカが健康に良いだの、”簡単ダイエットはこれだ”だのと、単発ならわかるが、毎週毎週そんなオイシイ情報を、「よく調べられるものだなあ」

とオヤジ的には感心すると同時に胡散臭さも感じてはいた。

とくに今回は全国的に納豆がスーパーなどの店頭から消えるほどの納豆フィーバーを引き起こした(業界と通じていたとのウワサもある)

ねつ造の内容がまた、シャレにならん!

架空の実験結果や血液検査の結果を放送したり、米国の大学教授の発言を都合のいいように日本語訳して放送したり、さらには肝心の「やせた」という被験者の写真も実際とは違うものを使っていた。らしい

世間にはびこるガセ情報商材のような事を公共の電波をつかってやるのは・・いかがなものか。

今回の騒動で一番迷惑しているのは納豆メーカーで働くパートのおばちゃん達ではなかろうか

恐らく納豆メーカーはこの大フィーバーにフル稼働しても追い付かず残業や休日出勤で大増産体制を敷いていたはず、社員はボーナスを、パートの衆らは残業代を期待したことだろう。

それが一気に市場が冷めてしまうと・・・・在庫はどうする?

臨時収入が消えたばかりか大量に余った納豆の在庫を社員への現物支給なんてことになれば・・トホホの極み。


あるある大辞典に踊らされ、冷蔵庫を大量の納豆で埋め尽くしたマニアなあなた

その納豆、食べる?

そんなモチベーション、ある?
posted by ぷあワーカー at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(2) | 無責任

あるある納豆

世間では納豆がブレイクしているらしい。

テレビの「あるある大辞典」だったかな?・・で納豆を朝晩食べ続けるとダイエットに効果あり との特集をやっていた。

その翌日から納豆が全国一斉に爆発的に売れ始めスーパー等では品薄状態が続いているという。

近くのスーパーに行ってみると・・

な、ない!

いつもは山積みして売り場に並んでいるはずの・・

あの な、な、なっとー! NOT TO なっとおおおおおおおお!

納豆がない!


よく見ると、少しだけ残っていた。

一番オーソドックスな納豆の王様みたいなヤツ。

小粒納豆とかダシ入り納豆とか「タレが違います!」系の納豆は全部完売している。

なるほど、食べやすい物から売れて行くわけか・・・・・

残っていた納豆は大手のメーカー物でなく、ローカルなメーカーのものだった。

店員に聞いたところ、これなら まだ、結構手に入るらしい。


「あるある納豆」って名前を付ければバカ売れするんじゃないか?

って言ったら、笑っていた。(この際、便乗すればいいじゃん)


毎日、食い続けられるものか。

1ヶ月もしたら、また元通りだとは思うぞ。

「あるある」で紹介されたダイエットに効く食い物で腹いっぱいで順調に体重を増やしているあなた。

体操はした?

えっ なんにも続けてないの?

アルファーなんとか ってヤツは?


冷蔵庫一杯の、その、納豆

ホントに食べるつもり???
posted by ぷあワーカー at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。